更新の際に構造を変える事があります。 構造を変えるとアドレスが一から再配分されますので
ブックマーク等でお気に入りのページに飛んだ際に、目的と違うページが表示されることがあります。
その場合は画面一番下の [ TOP ] からトップページへ移動して、トップページから
目的のページへ移動してください。 お手数ですがよろしくお願いいたします。


☆★最新の更新内容★☆

なお、批評やQ&Aの追加分は、追加後に「並べ替え」を■■
しますので、追加分が必ずしも最後尾になっているとは■■■
限りません。  そのため、更新部分を閲覧しようとすれば、
「更新履歴」にてチェックの上、追加分を閲覧しなくては■■
なりませんでした。  その様な手間を強いるのは、■■■■
折角チェックに訪れて下さる貴兄(現在若干名のみ(笑))に
失礼かと存じ、このページを設定致しました。■■■■■■■

過去に更新した物の中で、新規分を中心に改変分を10件だけ
掲載しています。■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
10件を超える分については、古い物から順に削除いたします。



2014年04月13日  サヨクの嘘を暴け! 〜慰安婦問題編〜

 webサイト『Fight for Justice 日本軍「慰安婦」――忘却への抵抗・未来の責任』 より

 blog - 「軍の資金で慰安所口止め」元日本兵、60年代に供述 を斬る

 さすがに、『〜従軍慰安婦編〜』が重過ぎるのか編集中に「メモリが足りません」というエラーが出て 凍るようになってしまいました。
 このままでは更新に支障をきたしますので、やむを得ず『サヨクの嘘を暴け!』を切り離しました。

 新しいアドレスは、コチラになります。

 http://keibow001.dousetsu.com/

 また、別アドレスでの更新となりますので、此処の『☆★最新の更新内容★☆』に反映することができ ません。

 あしからず、ご了承ください。


 - - 以下、メモ帳の草稿をコピペ - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

   旧日本軍の従軍慰安婦問題で、太平洋戦争中にインドネシアのバリ島に海軍兵曹長として
   駐屯していた男性が、1962年の法務省の調査に「終戦後(慰安所を戦争犯罪の対象に
   問われないよう)軍から資金をもらい、住民の懐柔工作をした」と供述していたことが分かった。

   元兵曹長は
   「(慰安婦として)現地人など約70人を連れてきた」
   「他にも約200人を部隊の命で連れ込んだ」
   と連行の実態も説明していた。

   関東学院大の林博史教授(日本近現代史)の研究室が
   国立公文書館(東京)保管の資料で見つけた。
   林教授は
   「河野洋平官房長官談話が認めた軍の関与を裏付けるもので重要だ」
   と評価している。


 詳しくは以下でお読みください(画像つき)(2014/03/22 17:59、03/22 20:49 更新)

 http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/528635.html


 では、またもや、まとめブログに袈裟斬りにしてもらいましょう♪

 [ 画像:くらえ!

   2014年03月23日 RIDE THE WAVE
   「終戦後、軍の資金で“慰安所口止め活動”を行っていた」 …元日本兵が60年代に供述
   http://chitekizaisan.blog28.fc2.com/blog-entry-7159.html

   > ※ 3 | 名無しさん | 2014/03/23 09:59
   > それ以前に終戦後に日本軍が残ってる上に好きに使える資金を持っていた、って
   > どこの次元の日本軍の話なんだろうか

   > ※ 5 | 名無しさん | 2014/03/23 10:12
   > 終戦後に捕虜にもしないで工作活動させてくれるほど
   > 連合軍は日本兵に甘かったというのか?

   > ※ 4 | 名無しさん | 2014/03/23 10:08
   > > 終戦後(慰安所を戦争犯罪の対象に問われないよう)軍から資金をもらい、
   > > 住民の懐柔工作をした
   >
   > このカッコ書きはどっから出てきたのか?
   > このカッコ書きがないと、「終戦後軍から資金をもらい、住民の懐柔工作をした」で、
   > だからどうしたという話になる。

   > ※ 11 | 名無しさん@ニュース2ch | 2014/03/23 11:03
   > (慰安所を戦争犯罪の対象に問われないよう)
   > (慰安婦として)
   > おい、本人の発言じゃないこと書き足すなよ、いいかげんにしろ

 また息を吐く様な嘘(印象操作)か。

 ↓

 同じネタを まとめたニュース で。

   2014年03月23日 まとめたニュース
   林教授「これが河野談話を裏付ける証拠!軍の関与だ!!」 → 「え???」
   http://matometanews.com/archives/1675757.html

   写真=法務省がバリ島に海軍兵曹長として駐屯していた男性を調査した資料の一部
   [ 画像:2014年03月23日 まとめたニュース 林教授「これが河野談話 01

   > 21 : ( ´Д`)yー~~~ 煙草ウマー◆nwHkasHUCU/M :2014/03/23(日)03:19:18 ID:zgwBVfoRY
   > この場合は、「証言の調書」が一次史料になる訳だが、写真は小さくて文字が読めないし、
   > かといって文字起こししたテキストもキジにはない。
   >
   > 刷り込みを目的とした記事っぽいな。

   > ※ 33. 名前 名無しさん@まとめたニュース 2014年03月23日 13:21 ID:vqeul5sI0
   > 記事が本当なら軍が慰安所に関与していた証拠であるし、
   > 強制であれば犯罪と該当すると認識していた証拠ともなる

   > ※ 34. 名前 名無しさん@まとめたニュース 2014年03月23日 13:35 ID:u88SpnNp0
   > ※ 33
   >
   > こんな証言が証拠になるわけないだろう。
   >
   > 所属は?姓名は?いつ何処で?戦後?戦後に誰の命令だ?
   > 解体された旧日本軍の何処から金が出たんだ?
   > 簡単にコレだけの事は最低でも証明しないといけない。
   >
   > 軍と言うの明確な命令に基づいて動く機関だ。
   > 兵士を動かす為には必ず「命令書」が存在する。

 本物だったら、国会へ持ってきて安倍と菅に 「 証拠あり! 」 と突き付ければ良いだけの話なので、 まぁ、常識的に考えて捏造資料だろうね。


 さて、事のついでに、この前に斬った記事で使ったまとめブログのコメントを再掲載したい。

   2014年03月07日 まとめたニュース
   関東学院大学・林博史教授「慰安婦の強制連行を隠蔽するために、
   終戦後、日本軍が組織的に軍 の資金で口止めを行った証言を確認した」 また証言だけかよ・・・
   http://matometanews.com/archives/1673291.html

   > ※ 46. 名前 名無しさん@まとめたニュース 2014年03月23日 23:15 ID:SUW5Gu5o0
   > > バリ島、戦後カネを渡した
   >
   > これどう考えてもおかしい。
   > 当時バリ島には駐留日本軍将兵と民間邦人合わせて2,000人居たそうだ。
   > そこに270人もの慰安婦とは。
   > 戦後懐柔のためにカネを渡したと言うが、
   > この頃バリ島では既に連合軍に対して独立戦争のゲリラ準備をしていた。
   > 日本軍に対して現地人が武器を渡せ、いや渡せないの小競り合いがあり
   > 独立戦争に加わる者ありで「懐柔」の世界とは次元が違い過ぎる。
   >
   > この文書を信じるやつはインドネシア独立戦争をすっ飛ばしてしまっている。

   > ※ 47. 名前 名無しさん@まとめたニュース 2014年03月23日 23:23 ID:SUW5Gu5o0
   > > "終戦後郡守部と施設部に強硬に談判して約70万円を工作費で受けて
   > >  各村長を通じて住民懐柔工作に使った"
   >
   > ということは終戦直後、まだ連合軍がバリ島に上陸する以前の話だ。
   > 真実はインドネシア独立戦争のための資金を渡していた可能性がある。
   > 実際現地人から武器を渡せと脅されたり強奪されたりしていたが、
   > その後日本軍は密かに渡していたらしい。
   >
   > これだとポツダム宣言受諾に反してしまうから日本に対しても言えない
   > 連合軍側に知られたら余計まずい。
   >
   > インドネシア独立戦争を基準にするといろいろ見えてくる。

 お金が渡っていたと仮定しても、慰安婦問題のクチ止め料ではありえない。

 呆気なく論破終了。


トップへ
戻る
前へ
次へ